ツラいPMSには原因があった!女性の体は大変デリケート

最新記事一覧

女性の主なコンプレックス

胸

女性の主なコンプレックス

女性の象徴といえば男女とわず、胸を思い浮かべるでしょう。胸が小さめの女性は大きな人と並んだりするとやはり自分の胸をコンプレックスと思うようです。彼氏の元カノは巨乳だったと聞いたりするようなことがあったら嫌な気持ちになるでしょう。そこでなぜ胸の大きさには差ができるのか疑問が生まれるはずです。よく親が小さめだから私も小さいなどと思うかもしれませんが、遺伝は絶対的な因子ではないと言われています。ただ親と一緒に暮らすため生活習慣が同じになり似たような体形になったりはします。しかしそんな中でも胸が大きくなることあります。その原因は、成長期の過ごし方にあります。成長期に無理なダイエットを行うことによる栄養不足が原因だったり、遅くまでの部活、徹夜勉強で睡眠時間が減り、女性ホルモンの分泌が減ることが原因であったりします。家庭環境でストレスを感じ、ホルモン分泌が抑制されることもあります。成長期に健全な生活をしていなかったからといってまだ胸を大きくすることを諦めてはいけません。大人になってからでも生活習慣を改めることで改善できるかもしれません。22時から2時に質の良い睡眠をとることで、女性ホルモンの分泌が活発になります。睡眠だけでなく大きくするのに効果的な食材があります。それは女性ホルモンの働きに似た大豆イソフラボンやキャベツ、リンゴ。良質なタンパク質である紅サケや鶏ささみなどが有効です。大豆イソフラボンは豆乳や納豆などに含まれています。また胸を大きくするには、リンパマッサージやツボ押しもまた有効です。マッサージで血行を良くし、胸まで栄養をいきわたせることで大きくすることができます。胸が小さいからといって言い訳し諦めるだけでなく、大きくしたいという強い意志を持ち、こういった努力をしてみることが大事だと言えます。

Copyright© 2018 ツラいPMSには原因があった!女性の体は大変デリケート All Rights Reserved.